りんくうメディカルクリニック RINKU MEDICAL CLINIC

TOP > がん治療

がん治療

少ない副作用で高い効果を図る
新たな選択肢を目指す統合型がん治療

りんくうメディカルクリニックでは、がん遺伝子治療、光がん免疫療法を用いた統合型がん治療を行っています。
いずれも従来の治療より副作用が極めて少なく、基本的にどのようながん種においても治療を行うことができます。
また、手術や抗がん剤を行ったあとに新たな治療法を探している方や、治療後の再発、がんの転移でお困りの方にも行いやすい治療ばかりです。
現在、がんの標準治療を行っている方にも、相乗効果の期待できる併用療法として選択していただくことが可能です。
さらに、メディカルりんくうポート内にある「IGTクリニック」とも提携し、お互いの治療法を組み合わせた幅広い医療サービスをスムーズに受けていただくことができます。

がん遺伝子治療

一人ひとりのがんの種類に適合したがん抑制遺伝子を投与することで、がん抑制機能回復を図る治療

がん光免疫療法

全身のがん細胞の光による破壊と、それによる体内の他がん細胞に対する免疫喚起のダブルの効果が期待できる、最新の治療法

高濃度ビタミンC治療

多量のビタミンCを「抗がん剤」として使用する治療

水素療法

がんの進行抑制、がん治療による副作用の軽減、がんになりにくい体質を目指す治療

ヨウ素療法

イオン化ヨウ素水の内服薬と点滴薬を調合しております

アルテスネイト
リポソーム療法

アルテスネイトは様々ながん細胞に対して抗腫瘍効果を示すことが報告されています

TOP